あずさの恋愛ブログ

もうすぐ還暦をむかえる揺れ動く年代、同級生のほとんどは
おじいちゃんおばあちゃんになっているかも。
そうしたらまじめにやらないといけないのかしら?
女として生きることははずかしい?いろんな疑問がわいてきて
生き方そのものを問うてしまう毎日です。

汚部屋に客人みえる

初盆なので、とうとうわが汚部屋にも何年かぶりに
お客人が見えた。
うれしい?かったのだが


なかなか腰を上げて帰られなかった。
主人の顔をみるとやはりいらいらしてる様子が伺える。
むう^う^^う^実はわたしも!


どうやらお客人と私たちはリズムが違っていたようだ。
それがイライラを招いたんだ。
とてもよい人たちなのにいらいらしてしまうとはどういうこと?


「なかなか、帰らなかったよなあ」



「なげーーーーなあ」


「すげーよなあ、むしろここまでになると」


なんてこと、言っては いた。


第2陣が今から見えるのだがどんなんだろう。


とりあえず、汚部屋は脱出できたようだ。やれやれ~~