あずさの恋愛ブログ

もうすぐ還暦をむかえる揺れ動く年代、同級生のほとんどは
おじいちゃんおばあちゃんになっているかも。
そうしたらまじめにやらないといけないのかしら?
女として生きることははずかしい?いろんな疑問がわいてきて
生き方そのものを問うてしまう毎日です。

はれ、時々意地悪になる。

いつもは、たいていの人に、「人がいいから」とか
「何にも文句言わなそうだから」なんて言われてますが



その実、そうでもなくって、二面性があります。
おとなしそうに見えてる人って


私もすごくそういう風に思ったことがあったんですが
本当は、言いたいことがものすごくあるのに
言い争いになることを避けたりしてる間にそれがあきらめになり
そのままになってしまうのです。


決して、何も感じてないわけじゃあないんです。
よ、きっと


占いの方にこの間、ぴたりといわれて気持ちよかったですが、
「すごく二面性が実はある方なんですよね。。。。」と、
いわれまして、


でもぼけ~としてるあずささんがいちばんいいのよ=って言われました。
ん~~納得できないっっ


むしろ、だんだん意地悪になっていくんです。
だってみんなもそうだし~~平気で
何が原因かわからず、ブスっっとしてるし
おんなじことして
どこが悪いのと
思うのですが、こんな風になっていく気持ちなぜなのかよくわかりませんが。。。


何かが変わってきているのかもしれません。


恋愛依存症の克服への一歩

まさに、その一歩が非常に難しいのですが、
今まで、なんだかんだ、切ない思いの中で、次第次第に
折り合いをつけていこうとするのですね。


例えば、冷めた態度がもうとても切ないから~~~
少しだけでも、こちらから連絡するのをやめてみよう。。。


な、感じからの距離の取り方だったり、
もうそれはほんの少しずつ、ほんの一ミリ程度から始まって。


じぁあ、少しだけそれに代わる自分の好きなことをしようとか、



究極は、


ものすごく気を遣う職場に転職とか。
そして、意識の矛先を彼ではなく  別の誰かに移動させてしまうのです。
たとえば、意地悪してくる先輩とか、どうしてもそこに意識が行けば
彼のことを考えて病んでいる時間が短縮してくる。


仕事で集中せざるを得ない状況だったら意識も変わってくるのだと思います。


もうそういうことしかないのかなと、思います。


現に私がそうなってきました。
変な妄想もありでしたが


それはそれで仕方ないことだと思うようになりました。


むしろ彼とのことを考えて
どうして連絡ないのだろうと、
なんであんなにそっけないのだろうと思う時間がいやになり、


新しい何かを求めるようになってきました。
それがいいか悪いかは別として、
とても気分が安定し始めてきたのは事実です。


恋愛依存症克服のの第一歩は、新しい世界に自分を置くことではないのでしょうか?




こいつぁ~、春から縁起がいいやあ~

いろーんなブログを読ませてもらってですね、


とはいえ、婚外恋愛のブログが多いのですが
皆、もがいて、悲しんだり、喜んだり
焦がれてたりする様子を見てたりすると
申し訳ないのですが


ああああ~みんな頑張っているなあと思い
自分のこんな思いは自分だけじゃあなくみんなもそうなんだと思うと


なぜだかほっとしたりしてます。


すると不思議なことに、まるで教科書みたく教えてもらえて
ああ、こんな時はみんな耐えていたっけとか


ああ、私は
まだまだ ましなんだと思えて、謙虚になったりできます。


おかげ様です。本当に。


私も思い方の特徴は、ああ去年は、ああだったのにとかこうだったのに
とかでしたが、


いやいや、そうじゃあなくて今年は、こんな新しい展開になりました。
で、いいかも?
なんて思えるようになりましたね。
なんだか暗いところを好んで見ていたことを
明るいところを見ていこうとできるようになったりしました。


こいつぁ、春から縁起がいいです。